So-net無料ブログ作成
検索選択
松本清張 寒流 あらすじ ブログトップ

松本清張 寒流 あらすじ [松本清張 寒流 あらすじ]

松本清張 寒流 あらすじ


料亭の女将・奈美と不倫関係になった新都銀行の支店長・沖野だが、
常務の桑山に奈美を引き合わせると、奈美は桑山に乗り換えてしまう。

大手銀行員の支店長 沖野(椎名桔平)は
融資相手の料亭の女将 奈美(芦名星)と
深い仲になってしまう。


一方、常務の桑山(石黒賢)も
奈美に好意を持っていた。


二人に復讐しようと、桑山の車をすり替えて、窃盗罪で二人が捕まればと考えるが
結局、何も変わらなかった。
最後は、沖野に桑山に網走支店に飛ばされてしまった・・・という感じ。


そんな中、沖野は突然地方の勤務を
命じられる。

桑中と奈美が自分を裏切ったのでは?と考える沖野は
私立探偵の伊牟田(笹野高史)に2人の素行調査を依頼する。

松本清張 寒流 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。