So-net無料ブログ作成
半沢直樹 ドラマ あらすじ ブログトップ

半沢直樹 ドラマ あらすじ [半沢直樹 ドラマ あらすじ]

半沢直樹 ドラマ あらすじ

日曜劇場「半沢直樹」 7月7日 夜9時スタートです。初回は2時間スペシャル



直木賞作家、池井戸潤の話題作


主人公の半沢直樹を堺雅人が演じる。


彼は東京中央銀行、大阪西支店の融資課長だ。


第1話で半沢は支店長の指示に従い、


ある会社と無担保で5億円の融資契約を結んだ。





しかし優良企業に見えていたその会社は


実は陰で莫大な負債を抱えていたことが発覚し、


融資から3か月後に倒産してしまう。


結果的に半沢たちは5億円をだまし取られる、という事態となった。





融資を指示した支店長は、半沢ひとりに責任を負わせようと


切れ者の常務に根回しをする。


半沢は、自分の責任ではないと主張し、


だまし取られた5億円を取り戻すことを誓う。





果たして窮地に立たされた半沢が取った行動とは…


「やられたらやり返す!

倍返しだ!

クソ上司め、覚えていやがれ!」


う~ん。 こんな経験、したことがある人もいるかも[たらーっ(汗)]


   キャスト

   堺雅人

   香川照之

   上戸彩  etc. 



半沢直樹 ドラマ あらすじ   

共通テーマ:テレビ
半沢直樹 ドラマ あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。