So-net無料ブログ作成
ヴェルディ生誕200年記念 歌劇 仮面舞踏会 あ ブログトップ

ヴェルディ生誕200年記念 歌劇 仮面舞踏会 あらすじ [ヴェルディ生誕200年記念 歌劇 仮面舞踏会 あ]

ヴェルディ生誕200年を記念する歌劇「仮面舞踏会」が
8月24(土)、25(日)に上演される。

会場は「かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール」


あらすじをご紹介します。


舞台は英国植民地時代のボストン。  
総督のリッカルドは部下レナートの妻アメーリアを密かに愛している。 
やはり総督を愛しているアメーリアは、愛を忘れるために占い師に相談する。
すると処刑場の草の雫が薬になると言われる。

言われた通りに真夜中の処刑場に行くと
占い師の話をこっそり聞いていたリッカルドもやって来て、
ついに二人は愛を打ち明け合う。

暗殺者たちの陰謀をレナートが知らせに来て、
総督はその場を去る。

顔を隠していたアメーリアだったが、はずみで顔を出してしまい、
レナートは総督の逢い引き相手が妻だったと知り、怒る。

彼は暗殺者の一味に加わり、仮面舞踏会の最中に
アメーリアに別れを告げている総督を刺す。

しかしリッカルドはアメーリアの純血を請け合い、
全員を赦免して事切れる。


有名なストーリーとはいえ、何度見てもやり切れない後味が残るのは
私だけだろうか・・・。




[台風]料金/全席自由 4000円

[台風]お問合せ/「レ・ブォーチ」 TEL080-3021-6152(安藤)

[台風]チケットのお求め/「レ・ブォーチ」080-3021-6152
            かつしかシンフォニーヒルズ 03-5670-2233
            東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650

[台風]アクセス/「かつしかシンフォニーヒルズ」
       京成本線・都営浅草線 
       京成青砥駅徒歩5分

〒124-0012 東京都葛飾区立石6-33-1

2013.8.24(土) 18時開演 
     8.25(日) 14時開演


ヴェルディ生誕200年記念 歌劇 仮面舞踏会のお知らせでした。


共通テーマ:テレビ
ヴェルディ生誕200年記念 歌劇 仮面舞踏会 あ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。