So-net無料ブログ作成
検索選択
軽井沢 日帰りプラン ブログトップ

軽井沢 日帰りプラン [軽井沢 日帰りプラン]

今、日帰りで軽井沢を楽しむ、というのがブームになっている。

東京駅から軽井沢までは新幹線で1時間10分で行ける。

今、特にブームなのは、東京や埼玉などから
朝早くから出発し軽井沢で朝食を食べる、という楽しみかた。

中軽井沢駅から無料のシャトルバスが出ているのでそれに乗って
星野リゾートエリヤで朝ご飯を食べる、というおしゃれなコース。



軽井沢に行ったら是非立ち寄りたい食事処をご紹介したい。

軽井沢駅から旧軽井沢へ続く道沿いにある「カスターニュ」
ローストチキンプレートSサイズはドリンク付きで1260円。
カラフルな野菜サラダがいっぱい。

デザートは、その向かいにある「アトリエ・ド・フロマージュ」の
「マスカルポーネ・シュー」(350円)というシュークリームがおすすめだ。

次は、信濃鉄道線「信濃追分」駅から少し歩いたところにある「盛盛(もりもり)亭」

ハンバーグがとっても美味しいお店。信州牛ハンバーグ定食(1700円)は、
ソースが特製で、醤油ベースにニンニク、玉ねぎ、ゴマを加えた、
さっぱりした秘伝のもの。肉汁たっぷりで油がサラサラの絶品。
箸で食べられるレストランというのもありがたい。



お土産さがしは旧軽銀座という通りへ。

明治の頃から別荘族御用達の歴史の古い商店街。

しにせのジャム屋さんの「SAWAY JAM店」で一番人気は
いちごが丸ごと入った「ストロベリージャム」(1155円)

旬のトマトをふんだんに使った「トマトジャム」(580円)は夏ならではの味わい

レース専門店もある。

レースのハンカチ、日傘そしてテーブルクロス(1680円~)や
ピアノカバー、iphoneケース(3150円)もある。

付け襟は今はやりのデザインで1260円~。

軽井沢彫りの家具屋さんにも是非立ち寄りたい。

スプーン、フォーク(1680円~)やしおりなどかわいい小物も色々ある。





共通テーマ:テレビ
軽井沢 日帰りプラン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。